2005年11月20日

自己紹介

 シックハウスよりお越しの皆様、こんばんは。ハンドルネームmedと名乗っているものです。

 性別は男性ですので、タイトルにカオリとあっても間違わないで下さい。カオリとは院長の名前であり、院長とは、勝手に設定した架空の人です。もともと「香織の休日」というソフトがあり、そのソフトをたまたま知っていたので、その香織さんから名前を拝借して、タイトルを決めたというわけ。運営者の名前ではありません、お間違いなく。

 もっと詳しく言うと「カオル薬局」という薬屋が近所にあり、タイトルを考えていた時にたまたま目にしたのがその店の看板で、そういえば香織の画像を持っているし、サイトのコンセプトを薬局ということにすれば、、という連想から、kaori's medcineというタイトルを考えたのです。

 現在は「マツモトカオリ」という名前におちついています。名前はもちろんマツ○ヨをまねたもので、同じ薬局ならカオル薬局よりもマツ○ヨの方が儲かっているしなあ、、くらいの発想です。

 しかし、薬局ではなく「治療院」というふうにしました。なんとなく薬局だと、商品が置いてあるだけ、という感じがしたので、もうすこし積極的(?)なイメージにしたかったのです。まだまだ、まとまっていないと思いますが、、

 検索されることを考えると、もう少しキーワードを絞った名前の方がよいのかも知れません。アダルト薬局とか。有名になるにはそうした方がよいのかも知れませんが、そういう普通の名前のサイトはごまんとあります。かといって、なにがしかのカテゴリーに絞るほどフェチではないので、絞るに絞れません。結局、いまのところ動画あり画像あり、提供されるコンテンツ全般を扱っている、のぺーっとしたサイトになっています。

 しかし、治療院と銘打ったのは何も特異さを狙ったわけではありません。のぺーっとした部分を印象で補おうというのではなく、覗いてみるだけでもちょっとおもしろい、ECサイトまでゆかなくてもここで十分という感じにしたいと思ってのことです。

 もちろん過激さでは本家にかなうはずがありませんから、ちょっとおもしろいふうに。目的がなくても、ふらふら立ち寄ってもらえるサイトになればいいと思います。もともと1000人に1人くらいの入会率という話ですから、サイトを作る側とすれば999人のことを念頭にサイトをつくるべきなのだろうと思っています。マツ○ヨですから、万引きもOKです(?)

 いろいろな動画サイトをまわってみて思うのですが、結構めんどうくさいです。初めは興奮していたりもしましたが、数が多すぎてもう大変。アフィリエイトなんて本当に儲かるのかどうかわかりませんが、あちこちサーフィンしてるのも疲れてきます。

 初心者の方は興奮して元気が有り余っているかも知れませんので、必要ないかも知れません。アフィリエイトをご存知の方はご自身でなさるかも知れませんし、サイトに直接ゆけば済むことですから、必要ないかも知れません。とすると、??とくに頓着しない方か、あちこち行くのはめんどうだと感じている方か、大金持ちか、ということになるのでしょうか。よくわかりません。

 元では0ですが一応お店。収入も基本給などありませんから0です。0円で働いているということになると、なんなのでしょう。よくわかりませんが。すこしづつですが、毎日更新しますので、よろしければお楽しみに。
posted by med at 05:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カルテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。